コスプレスタジオBootyにお邪魔してきたの巻

LINEで送る

コスプレスタジオBooty店員さん

 

こんにちは、Culture Media編集部です。今回は、ノルベサ3Fに6月にオープンしたばかりのBooty札幌にお邪魔してきました。Bootyはコスプレイヤーさんの間では有名な撮影スタジオ。日常的なものから非日常的なものまで、幅広く用意されたシチュエーションにはコスプレイヤーなら誰しも『こんな壁をバックに写真を撮ってみたい!』と思うはずです。ということで、本日はそんな魅惑の壁(シチュエーション)の紹介と一緒に最近のトレンドに関して店員さんにお伺いしてみました。

コスプレスタジオ Bootyのモデルガン

撮影スペースは全部で何か所あるんでしょうか?

撮影スペースは全部で12箇所ですね。ロールスクリーンなどで背景を変えることができる所もあって、全部で20種類の撮影シーンを楽しめます。スタジオ内はとにかく広い。スタジオ内は約600㎡の面積なので解放感もありますし、いろんな撮影がたのしめるはずですよ!

コスプレスタジオBooty ホワイトエリア

―人気のシュチュエーションはどれですか?

「ゴシックエリア」ですね。「ホワイトエリア」にもありますが、特に階段部分は人気がありますね。あと、やっぱり学校ものが人気なので「教室」です。私のおすすめは「和室」です。ふすまがちゃんと閉まるので、落ち着いて撮影ができますよ!

コスプレスタジオBooty ゴシックエリア 

―最近の人気コスプレキャラクターってどんなものですか?

学校系、特にスポーツものが人気ですね。例えば「黒子のバスケ」や「弱虫ペダル」などです。他には、やっぱり根強いのが「進撃の巨人」ですね。「艦コレ」「初音ミク」「ファイナルファンタジー」「忍たま」「セーラームーン」などのレイヤーさんもよくいらっしゃいますね。

コスプレスタジオBooty和室エリア

―このお仕事でどんなことが印象にのこりますか?レイヤーさんとのやり取りとかで…

コスプレ専門のSNSがあるんですが、Bootyで撮影した写真をアップしてくれる人が多いんです。そこで見たんですが、真っ白な部屋の床にバラの花びらを散らして撮影した方がいて、それがすごく綺麗で印象的でした。あとは、人によって色んな写真の撮り方があってすごいんですよ!

コスプレスタジオBooty 教室

―ずばりBooty札幌を楽しむコツはありますか?

貸出グッズがとにかく本物志向で、是非みなさんに使ってもらいたいですね!銃やギター、みたらし団子もあります(笑)店頭には出してないですが、「ロードバイク」もあるんですよ!

コスプレスタジオBooty ギター

―Culture Mediaを読まれている方にメッセージをお願いします!

はじめての人もお友達と気軽に来て欲しいですね。Booty札幌では『ノルべサをあそびつくす。』という企画をやっていて、Booty以外のお店でもコスプレ入店ができうようになっているので、みんなで楽しめるはずです!撮影した写真もどんどんSNSでアップしてくださいね!あと、平日の日中の時間帯に来てくれるとそんなに混んでいないのでゆっくり、落ち着いて撮影が楽しめますよ。

コスプレスタジオBooty 店員さん

 

 

Culture Media 編集部員より

とにかく、非日常的なものから日常的にあるけどコスプレのままだと撮影がしにくいものなど、様々なシチュエーションをたのしめるはずです!玄人のレイヤーさんからこれからコスプレを始めようという方ややってみたい方というかたでもきっと楽しめるはずです。

 

Booty札幌のシチュエーション

 

 

Booty札幌の基本情報

 

公式サイト

twitterアカウント

 

【コスプレ関連投稿】

コスプレ初心者必見!コスプレの種類とイベントのまとめ

これで安心!コスプレ初心者が知っておきたい10のルール

コスプレ初心者でもはじめやすいキャラクター衣装とは!?

LINEで送る